【体験談】赤ちゃんの背中スイッチ対策!5選

子育て日記

こんにちは!もちもち家族のママです🙋

今回は
もうすぐ1歳になる娘をもつ私が
これまでに試してきた
「背中スイッチ対策」をご紹介♪


やっと寝てくれた赤ちゃんが
背中スイッチですぐ起きてしまう・・・。

子育てあるあるですよね😭


「背中スイッチの攻略方法を知りたい!」
というママの参考になればと


うまくいった「背中スイッチ対策」を
まとめます😊❤️


敏感すぎるセンサー!背中スイッチにイライラ・・・。


やっとの思いで寝かしつけた赤ちゃん。


そぉ〜っとベッドに置いたとたん
背中スイッチが発動。

また泣き始めちゃった〜😩

ママ
ママ

どうして起きちゃうの〜

と、悲しみとイライラが
混ざった気持ち
なってたな・・・。

泣きたいのはママだよ〜😭😭😭
と絶望的な気持ちになることも。


効果があった背中スイッチ対策5選


背中スイッチ発動を回避するため
「工夫したこと」
をまとめます!


赤ちゃんにあった方法が
見つかると嬉しいです❤️

トントンしながら布団に置く


下ろす直前まではゆらゆら〜。


だんだんゆっくりにしていき・・・

片方の腕だけを
赤ちゃんの背中から抜いて


やさしくゆっくり
とんとんしながら下ろします。


赤ちゃんが
下されたことに気づかないように
直前と下ろしてからしばらくは
同じようにとんとんしてました😊

 

ママ
ママ

赤ちゃんの呼吸のはやさに
あわせてとんとんする

成功率が上がった気がします♡


赤ちゃんを包んだまま寝かしつけ、そのまま寝せる


まず寝かしつけるときに
赤ちゃんを大きめのガーゼや
おくるみ、バスタオルなどで包みます


腕を抜くときに
起きてしまうことが多かった娘😭

腕と赤ちゃんの間に布を挟むと
腕を抜く感覚が伝わりにくく
下ろしたことに気づかれない
ことが
多かったです!


ママの匂いやぬくもり
布に残っているから
安心してくれたのかな〜とも
思っています♡


あらめの鼻息をかけながら布団に置く


私の中では、鼻息作戦が
一番成功率高かったです!
(笑)

そして、もうすぐ1歳になる今も
この作戦で寝かしつけてます😚❤️


赤ちゃんが寝たら
しばらく顔の近くで呼吸をします

 

ママ
ママ

少しあらめの鼻息をかける
イメージ(笑)


そして、ぐっすり寝たことを確認し
鼻息をかけ続けながら
そーっと布団に寝かせます。


もちろん自分の腕を抜くときも
抜いた後も
鼻息をかけ続けます(笑)


赤ちゃんが少しもぞもぞしても
とりあえず慌てないのがポイント!!

とにかく、同じリズムで鼻息をかけ続ける


パパ
パパ

ママがずっと抱っこしてくれていて
近くに顔があるんだな〜と
思うのかな!



もうすぐ1歳になる娘は
お昼寝中や夜寝てるときに

ちょっともぞもぞしても
そっと鼻息をかければ
また寝ちゃいます❤️


ママ・パパの衣類をかけてあげる


赤ちゃんを寝せるとき
ママ・パパが着ている衣類を
かけてあげます。


洗濯してあったものではなく
そのときに着ていたもの
(上着やカーディガン)を
使うのがポイントです♡


ママ・パパの匂いがついたもの
近くにあると安心するのかも♡


目が開いても慌てず、にっこり笑う


背中スイッチが発動して
目が開いてしまうと
慌てて抱っこしちゃいますよね・・・。

ママ
ママ

覚醒するまえに
 また寝かせなきゃ!


私も慌てて抱っこして
ゆらゆらしてました。笑



もうすぐ1歳になる娘は
すこし目が開いてしまっても

顔の近くでにっこり微笑んであげる
安心したように
そのまま目をつぶっていきます😊❤️

赤ちゃんにあった方法をみつけよう


ネットやSNSで調べて
とにかくいろんな方法を試しました!


数撃ちゃあたる・・・
ではないけれど(笑)


赤ちゃんにあった方法って
思いもしなかった方法
だったり
しますよね😭❤️


最後まで読んでいただき
ありがとうございます♡


コメント

タイトルとURLをコピーしました